髪のトラブルというと切れ毛や枝毛、パサつきなど様々な種類がありますが、その中でも特に深刻な悩みといえば抜け毛ではないでしょうか。髪は毎日抜けるのは普通のことで、通常でも50本から100本程度は抜けているとされています。
それゆえに過剰に心配するものでもないのですが、それ以上の大量の抜け毛がある方、あきらかに髪のボリュームが落ちてきたというのであれば早めの対策が必要です。
抜け毛は一時的なもので、自然に改善することもありますが、男性型脱毛症などの場合はそのままゆっくり進行していくことが多いものです。でも、努力次第では抜け毛もかなり改善でき、進行を防ぐことができますので、早めに対策を取っていくことが大切です。
まず、髪が多く抜けているときは、頭皮や毛根も弱っている可能性がありますので、こういったときはパーマやカラーを行うとより症状が悪化する場合もありますので、控えておくことほうが良いでしょう。そして毎日使っているシャンプーなども合わないものであればより症状を悪くしてしまう場合もありますので、より髪や頭皮に優しいタイプに替えてみるのもおすすめです。
そして洗い方も大切で、必要以上に洗いすぎたり、爪を立てたりしないよう優しく洗い上げましょう。育毛剤も髪を元気にするのにはとても役立ってくれるものですが、種類も多くあり、頭皮の余計な脂を抑えるもの、血行を促進させるもの、栄養分をしっかり届けるタイプのものなどそれぞれ役割が違いますので、症状にあわせたものを選びましょう。
女性の場合は無理なダイエットなどで抜け毛が増えてしまうこともありますが、栄養不足は髪にも悪い影響を与えてしまいますので、ダイエット中でも栄養はしっかり摂取できるよう心がけたいものです。
頭皮マッサージなども手軽に取り入れられるケアですので、続けていきたいですし、美容室のヘッドスパなどで頭皮を清潔にしたり、血行を促進させてもらうのも良い効果が期待できます。
努力を続けても症状が改善されない場合は医療機関に相談してみるのもより早い改善を期待することができます。